MENU

鹿革をベースにした革小物のお店

鹿革について

雨に濡れてしまいましたが、どのように乾かせばよいでしょうか?
風通しの良い日陰で自然乾燥してください。
風合いが損なわれたり、変形する為、ドライヤー等で無理に乾燥させないでください。
鹿革が一番強いというのは本当ですか?
鹿の細かく複雑に絡み合った繊維は伸縮性が高く、摩擦、引っ張りに最も強いと言われています。
鹿革が汚れてしまいました。自宅で洗濯できますか?
はい。中性洗剤で優しく手洗いし、風通しの良い場所で陰干しをしてください。
キョンセームを洗顔用に使用していましたが、普通のディアスキンでも代用できますか?
ディアスキンとキョンセームは別物なので、残念ながら代用はできません。

商品について

保管はどのようにしたらよいですか?
日焼けにより変色してまう可能性があるので、日よけ、ホコリ防止にカバーをかけ、湿気のない風通しの良い影部屋で保管してください。
その際、特別なお手入れは不要です。
オイルのお手入れは必要ですか?
鹿革はコラーゲンが豊富なので、牛革などのようにオイルでのお手入れは不要です。逆にオイルを使用するとにシミになってしまう可能性があります。風合いを保つために、ディアスキン専用の「ディアローション」を取り扱っておりますのでお問合せください。
窓際に置いていた商品が部分的に変色してしまいました。元に戻りますか?
残念ですが変色した革製品の色は戻りません。
窓際など日当たりの良い場所に置いておくと、変色したり、色褪せてしまう事があります。特殊な方法で上から染色すると目立たなくなる場合があります。まずはご購入されたお店にご相談ください。
店舗でのお支払いについて
現金または各種クレジットカード・各種電子マネーをご利用いただけます。
ギフト包装・熨斗掛けについて
包装紙・ラッピング袋にてギフト包装を承ります。
熨斗掛け対応も致します。店頭スタッフまでお申し付けください。
お取り寄せはできますか?
お電話にてお問い合わせください。お問い合わせ番号:0744-44-3388
※ご購入の際は、商品代金のほか、別途送料、代金引換の場合は代引き手数料がかかります。
返品・交換はできますか?
お手数ではございますが、店舗までご連絡下さい。